肩こり、腰痛はもちろん、顎関節症もお任せください! 阪急四条烏丸駅から徒歩3分

阪急烏丸駅から徒歩3分、本当に健康になりたい人達の専門院 ボディーケア オフィス 烏丸 075-344-5088当日予約もOKです

枕と身体の関係性って大事なんです! 

A4DEA4AFA4E9A1A1A5A4A5E9A5B9A5C8ご縁に感謝いたします。
四条烏丸の整体院ボディーケア オフィス 烏丸

の北中です。

 

だんだんと寒くなってきましたね。

皆さんも風邪などの感染症にはご注意くださいね(^^)

 

 

寒くなると朝も眠気が残り起きずらくなりますね。
これは、冬になると動物は冬眠しますよね。
人間も同じで原始的な本能として残っていると言われており
夏よりも冬のほうが睡眠時間が長くなるそうです。

 

 

 

今回は、睡眠に関係の深い「」のお話です。

 

 

当院でも枕についての質問をされる事がよくあります。
首の症状でお悩みの方に多いのは低反発の枕を使っている
方が多く、枕を変えられたらみるみる改善されたケースも多々
あります。

 

 

毎日使っている枕って実は身体にすごく関係性があるんです。
知ってましたか?

 

 

先日TVでも放映されていたんですが、最近は「枕外来」という
専門外来があるそうです。
関東の方の病院なんですが、予約が2ヶ月待ちらしいです。
すごいですね。

 

 

いろいろな身体の悩みを抱えた患者さんが来られるそうです。

yjimageZBX1DAQE

・肩こり
・頭痛
・腰痛
・疲労倦怠感
・いびき
・不眠症
などいろいろな症状の方が受診されているそうです。

皆さんご自分の使っている枕を持参して診てもらっているようです。
そして一人一人に合った枕の作り方などを教えてもらえるようです。
ほとんどの方が使っている枕が合っていないそうです。

 

 

あなたはどんな枕をお使いですか?

 

 

枕が合っていないといろいろな身体の不調の原因になるそうです。
毎日使うものですから、自分の身体に合っていないと知らないうちに
身体の不調を作ってしまうのですね。

 

 

ちょっと怖いですよね。

 

 

ここで簡単にダメな枕をお伝えします。

 

 

・柔らかいもの(クッションのようなもの)

 

・硬すぎるもの

 

・バスタオルを丸めて代用したもの

 

・低反発のもの(種類によります)

 

・低すぎるもの

 

・高すぎるもの

 

 

まあ、簡単に項目としてあげると上記のものですね。
基本的に柔らかいものを使っている方が多いのではないでしょうか?
確かにさわり心地がよく安眠できそうな気がしますよね。
しかし、実際に寝てみると頭が沈み込み

首の骨も引っぱられたりしてストレスがかかります。
背骨のバランスも崩れてしまいます。

 

また、低すぎても高すぎても首に負担がかかり寝違えを
起こしやすくなったりします。
これも背骨のカーブのバランスを崩してしまいます。

 

 

本来、睡眠というのは身体の回復をする時間なんですね。
しかし、寝ている間に身体に負担がかかってしまい、回復が
出来ていないケースが多いのです。

 

 

 

眠りが浅かったり、寝苦しい、朝の目覚めが悪いなどの不快感が
あるのであれば、枕や布団などの寝具が合っていないかもしれません。

 

 

また、人は1回の睡眠時に寝返りを平均して

20回から30回うつそうです。

 

この寝返りも重要で回数が少なくなると

骨や筋肉への重力による負担もかかります。
血液やリンパ液の循環も鈍り疲労回復を遅らせてしまいます。

35b56fb3

 

一度、枕をおいて寝てみて寝返りをうってみてください。

 

なんとなく寝返りがうちにくいなと感じられたら枕を変えてみても
良いでしょう。

 

 

ここで枕選びの簡単なポイントをお伝えします

 

 

・まず枕を置いて寝てみて、首が楽な状態であり呼吸がしやすい高さで
沈み込まないぐらいの硬さがあるものが良いでしょう。

 

 

・横向きに寝て鼻・口・首の骨が一直線になる高さ
のものが良いでしょう。

 

 

ぜひ、参考にしてみてください。
また、詳しく知りたい方は当院でもいろいろとアドバイス
させていただいてます。
ご相談ください(^O^)

 

 

当院の施術について詳しくはhttps://kitanaka88.jp/

コチラをご覧ください

yjimageW418MOWA

ページの先頭にもどる
今すぐお電話で予約する