肩こり、腰痛はもちろん、顎関節症もお任せください! 阪急四条烏丸駅から徒歩3分

阪急烏丸駅から徒歩3分、本当に健康になりたい人達の専門院 ボディーケア オフィス 烏丸 075-344-5088当日予約もOKです

椎間板ヘルニアは手術しない方が良い?!

ご縁に感謝いたします。
四条烏丸の整体院ボディーケア オフィス 烏丸
の北中です。

9月に入りだんだんと涼しくなってきましたね。
今年は、秋が長く続くといいですね。

季節の変わり目で朝晩の寒暖差も大きくなってきましたので、
皆さん体調管理には、気をつけてくださいね。

夏の疲れが出だしこれから増えてくる疾患の一つとして

 

 

 

「腰痛」

 

 

が挙げられます。

 

 

 

今回は腰痛の中でもよくある

 

 

椎間板ヘルニア

 

 

 

についてです。

 

 

 

腰痛の方で整形外科でレントゲンを撮ってもらい
腰椎椎間板ヘルニアの診断をされた方も多いと思います。

 

 

 

事実、私もたくさんの腰痛の方の施術をさせていただいて
いますが、過去に椎間板ヘルニアの診断をされた方が
意外に多いのです。

 

 

椎間板ヘルニアになっている人が意外に多いのです。

 

 

 

事実、腰痛の自覚症状がない為に病院に行く機会がないだけで
実際にレントゲン診断を受けると椎間板ヘルニアの診断を
される人もいると言われています。

 

整形外科に通院されているとお医者さんから

 

 

「手術した方がいい」

 

 

と言われるケースがまだまだ多いようです。

 

 

でも、あわてずにじっくり考えてみてください。

 

 

さて、この椎間板ヘルニアですが病院での治療は
おおきくわけて5つにわけられます。

 

 

 

痛み止めや湿布の処方
とりあえず痛み止めの内服薬や湿布にて様子をみる
という事ですね。

 

 

 

物理療法(リハビリテーション)
温熱療法や牽引をメインに筋力を鍛える運動療法など
が行われています。

 

 

 

ブロック注射
痛み止めの成分を患部に注射して痛みや神経痛による
しびれの症状緩和を行います。
神経根ブロックと言われるものです。

 

 

入院での安静加療
入院して安静を維持します。
そして持続牽引療法を行います。
1時間おきに腰の牽引を行います。

 

 

 

手術
いろいろな治療を行ってみて症状の改善がみられない場合は、
最終的に手術を勧められます。
根本改善の手法の1つと言えます。

 

 

 

私も過去に整形外科に勤務させていただいていました。
約10年以上勤務していましたので、たくさんの
椎間板ヘルニアの方を施術にあたらせていただきました。

 

 

 

病院での物理療法として患部のマッサージやストレッチ
および運動療法を担当させていただきました。
症状が緩和して良くなる方もおられましたが、なかなか良く
ならず、結果的に手術を受けられる方もたくさんおられました。

 

 

手術を受けられた方の数は、かなりの数になります。
その中で本当に劇的に良くなられた方は、
数人しかおられませんでした。

 

 

 

「痛みはマシになったけれどしびれが残っている」

 

 

 

「痛みの度合いはマシになったけれどまだ鈍痛が取れない」

 

 

 

というような方がほとんどでした。

 

 

手術をして根治する訳ではないのです。

 

 

「根治するかどうか?」

 

 

 

「良くなるかどうか?」

 

 

 

してみないと分からないのが本当のところなのです。

 

 

 

事実、一度手術をしてもまた隣接したところに再発する
ケースも多いのです。

 

 

 

ヘルニアの手術を2度受けられた方も意外におられます。
ひどい方は、3度手術を受けれらてもう手術もできないという
方もおられました。

 

 

 

(※ここからは私個人の見解です)

 

私自身は、なるべく手術をしない方が良いと思っています。

整体施術で、充分に回復が見込めるからです。

 

語弊を招かないように言いますと

 

 

「決して手術が悪いという訳ではありません」

 

 

 

事実として、手術を受けれられて社会復帰されたり、
根治された方もおられます。

 

 

しかし、手術も腰に起こっている現象に対しての
アプローチをしているだけなのです。

 

 

現象に対してのアプローチだけでなく

 

 

なぜ?ヘルニアになったのか?

 

 

 

という事を観点に

 

 

 

ヘルニアになる要因

 

 

 

まで、アプローチして行く必要があるのです。

 

 

 

その為に全身を診る事が必要不可欠なのです。

 

 

私も経験を積み、手技の技術を磨きこれまで
椎間板ヘルニアでお悩みの方々の施術をさせていただき
症状も緩和して手術を回避された方もたくさんおられます。

 

 

 

椎間板ヘルニアはきちんと施術を行えば充分に回復が
見込める疾患なのです。

 

 

 

手術はこわい

 

 

 

手術はしたくない

 

 

と誰もが思っている事でしょう。

 

 

手術を勧められている方、

 

 

ヘルニアでお悩みの方、

 

 

手術は、最終手段です。

 

 

 

時間はかかりますが、整体でじっくり回復するように
取り組んでみてはどうでしょうか?

 

 

もし、お悩みでしたらお力になれるかもしれません。

いつでもご相談ください(^^)

 

 

当院の椎間板ヘルニアの施術については、

詳しくはコチラをご覧ください。

ページの先頭にもどる
今すぐお電話で予約する